化学徒の備忘録

化学系の用語や論文をわかりやすく紹介していきます

2019-02-08から1日間の記事一覧

塩化セシウム型構造についての解説

塩化セシウム型構造とは 塩化セシウム (CsCl) の構造の単位格子は、セシウムイオン (Cs+ ) が立方体の中心に位置し、頂点にある8個の塩化物イオン (Cl- ) に囲まれている構造である。これは逆に、頂点にセシウムイオンを配置し、中心に塩化物イオンを配置す…

銀鏡反応の手順・反応式の解説

銀鏡反応とは 銀鏡反応 (silver mirror reaction) は還元性有機化合物の検出反応の一つである。Tollensの反応ともいわれる。銀鏡反応を用いる検出法を銀鏡試験という。銀鏡反応を用いてアルデヒドの検出が行われる。 また、銀鏡反応によって金属イオンが析出…

スズペストとナポレオンのロシア遠征失敗の原因の関係

ナポレオンのロシア遠征とスズの関係 1812年6月、ナポレオンは60万人の大軍でロシアに侵攻した。しかし、12月初め、ぼろぼろになった敗残兵がモスクワから退却し、ロシア西部のボリソフ近く、ベレジナ川を渡ったときには、1万人以下になっていた。 フランス…

熱力学第0法則・熱平衡状態の解説

熱力学第0法則とは 系と系が熱平衡状態にあり、同じ状態の系と系もまた熱平衡状態にあるならば、系と系も熱平衡状態であり、系と系の温度は等しい。 この法則を熱力学第0法則という。 これは、数学の公理である かつ であるならば、 と同様である。 熱平衡状…