化学徒の備忘録

化学系の用語や論文をわかりやすく紹介していきます

2019-02-19から1日間の記事一覧

ボイルの法則の解説

ボイルの法則とは ボイルの法則は低圧力で密度の小さい希薄な気体の熱力学的な系で成り立つ法則である。 温度が一定のとき、圧力と体積は反比例する。 式で表すとつぎのようになる。 (一定) よって、圧力を上げると、それに反比例して体積は収縮する。圧力を…

フェルミ準位の解説

フェルミ準位とは フェルミ準位とは、絶対零度において、有限個の電子をエネルギーの低い量子状態から順番に詰めていき、電子が満ちる最大エネルギー値のエネルギー準位のことである。 また、熱平衡の状態にある物質中のエネルギー準位を考えたときに、電子…

アマルガム・アマルガム法・歯科用アマルガム・アマルガムの合成について

アマルガムとは 水銀と他の合金の総称をアマルガム (amalgam) という。ギリシャ語の"柔らかいもの"という意味のmalagmaが由来である。汞和金 (こうわきん) ともいわれる。 金属の含有量によって、液体、ペースト状、固体などと変化し、一般的には水銀の分量…